慶應大学通信の科目・論理学のレポート編

 

論理学は、パズルの好きな私に合っているかもしれないという理由で履修しましたが、レポートがなかなか合格しないで苦労しました。

 

何度目かの提出で、あと少しで合格点ですというコメントをもらったとたんに、添削する先生が変わってしまい、さらに不合格が続くという羽目に。

 

添削する先生がまた最初の先生に戻ったとたんに、やっと合格をもらえました。

 

レポートを入れた封筒がパンパンになって、あと少しで入らなくなりそうで、その場合はどうしたらいいか心配しましたが、入らなくなる寸前での合格でした。

 

でも、不合格が続いても、提出し続けていればどうにかなるのかなと気づかせてくれた科目です。

 

ちなみに、明日は論理学のスクーリングについて書く予定ですが、これに出席していたおかげで、科目試験の方は一発合格できました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――