通信制大学の学生同士の交流

 

通信制の大学ですと、基本的に、普段の学習は自宅などで一人ですることになります。

 

ひとりでコツコツ学ぶことができれば問題ないのですが、わからないことがあっても気軽に聞ける人がいなかったり、モチベーションの維持が難しかったりします。

 

確かに、分からないことがあったときは、大学に電話などで聞くこともできます。

 

でも、学友がいれば、まずはその学友に気軽に聞いてみることもできますし、頑張っている学友を見ると、自分も頑張ろうというモチベーションともなりますね。

 

そこで、明日以降、学友と出会えるいくつかのパターンを書いてみようと思います。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――