慶應大学通信教育課程のレポートと卒業論文の違い

 

最近では卒業論文を書かなくてもいい大学が増えていますが、慶應大学の通信ではまだ必修となっています。

 

レポートと卒業論文の違いは、卒業論文はボリュームがあって、字数がレポートの数倍あるという点で違いますが、もっと根本的な違いがあります。それは、レポートは課された課題について書きますが、卒業論文は自分でテーマを考えて決めるところから始まるというところです。

 

つまり、自分が興味があって、書きたいと思うことを、思う存分調べて書けばいいということになります。

 

はまれば、なかなか楽しい作業になりますよ。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――