SBI大学院の最終課題

 

授業を全部受講し終わると、次は最終課題に取り組むことになります。授業の総決算ですね。

 

 

ほとんどの場合、レポートを作成して提出することになります。授業ごとに提出する通常の課題と比べると、最終課題はやはり総決算であるだけに、ボリュームがアップしたものとなっています。

 

 

私の感覚からすると、最終課題で求められる字数と内容の濃さは、科目によって違いますが、通常の課題と比べて26倍程度という感じでしょうか。

 

例えば、課題の負担の軽い科目の場合、通常の課題ではその授業の内容についてのレポートを400字程度で書けばよかったとすると、最終課題では全部の授業の中から関心があるものについて1000字程度で書くという具合です。

 

 

ただ、20003000字程度のものを求める科目も多いので、何科目も受講している時は、最終課題のレポートをいくつも書かなくてはいけないのでなかなか大変です。

 

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――