不動産物権変動

行政書士の平井です。

民法の物権を学習していくと、不動産と登記の論点が出てきます。
登記を備えていなければ対抗できない、といった対抗関係の問題です。

これは、必ずイラストを書いて理解を深めていきましょう!

文字だけで追っていくと混乱してしまいます。

少しの手間で、劇的に理解が深まっていきますので、是非イラストを書いていきましょう!

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――