宅建試験の申込者数

行政書士の平井です。
今回は私が講師をしている宅建試験についての速報です。

今年の宅建試験の申込者数が発表されまして、「約26万人」とのことです!

昨年より約1万3千人増加しています。
宅地建物取引士となって、益々注目度が高まっている証拠ですね。

簡単な試験ではないですが、勉強すれば必ず結果がついてくる試験です。

申込みの締切が過ぎてしまっているため、今年度の試験の受験はできませんが、来年に向けて情報収集をしてみてはいかがでしょうか。

特に民法改正を控えた今、早めにとってしまぅたほうがいいですよ!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――